ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2012年1月アーカイブ

コサージュ

今日はようやく教室なく自分のお仕事しています。icon:happy01

さて、先日東京堂のコサージュ講習会に行ってきました。

いつも通り、クイリング作品になにか役立つかもicon:hairsalonそんな軽いノリで参加してみました。

ところがところが、、、思いのほか苦戦して、一緒に参加してくださったお友達さんに相当助けていただき完成に至りました。icon:shock

フラワーアレンジの全く素人のわたしには無謀な挑戦だったようです。icon:sweat01

とはいえ、完成するとなかなかいい感じで一眼レフで早速撮影してみました。

DSC_0020.jpg

苦戦しながらも、自分なりに収穫できたことはクイリングに取り入れていきたいと思います。

フォトレッスンへ行く

去年、一度受講して以来すっかりとりこになりつつあったデジタル一眼レフのカメラ。icon:lovely

デジイチデビューをしたものの、やはりもう少し先生のもとで勉強したいと思い、ずっと待っていましたフォトレッスンがとうとう開講されました。icon:happy01

Content Photo Club の工藤先生のもとで、3か月間ご指導いただくことになり、前日からとても楽しみに準備してレッスンに臨みました。

先生のレッスン最大の魅力は、先生手作りのとっても素敵なランチやお菓子がいただけることです。

もちろん、こちらも撮影するための大事な題材なのですが、わたしのような初心者でも勘違いしてしまうような写真がとれるほど素敵にセッティングされ、いつまでも撮影してしまうほど気分よく時間が過ぎてしまいます。

もちろん撮影のあとは、ランチタイムにティータイムです。icon:face_self-conscious_smile

全部がとても感動で、とにかくみんなですごいすごいの連発でした。

まだまだ全然へたっぴですが、1回目のレッスンでのお気に入りショットをご紹介です。
DSC_0113.JPG
Qiche lorraine(キッシュロレーヌ)

DSC_0081.JPG
Cake aux figues(いちじくのパウンドケーキ)

DSC_0123.JPG
Bûcheron(ビュッシュロン)

どれもサイコーにおいしかったです。icon:happy02

少しずつですが、撮影の設定方法やいろんな操作を考えながら変えながらできるようになっているのがうれしいです。

私の最終目標は、自分のクイリング作品がうまく撮影できるようになること。
2回目のレッスンが楽しみです。

今年もよろしくお願いします

例年通り、年明けはゆっくりとお仕事をスタートさせています。icon:face_shy

今構想を練っている作品を、まずは今年の一発目としてお披露目できるように準備しています。

先日中学のときのクラス会があり、23年ぶりに同級生と再会しました。icon:happy02

幹事さんが、当時の名簿を頼りに一人ひとりみんなに連絡とってこの会が実現しました。

もちろんクラス全員参加とはいかないけれど、とても懐かしくお互いの近況報告会で盛り上がりました。icon:notes

結婚して苗字も変わっているわたしですが、ちょこちょこクイリングで新聞などにに掲載された記事ををみんなが見てくれていたのを知って、とても嬉しかったです。

中学の頃に思っていた将来の夢を叶えた人やそうでない人とさまざまでしたが、わたし自身もあの頃まさかアメリカに住むなんて考えもしなかったし、こうして沢山の生徒さんに恵まれて教室を運営するなんて思ってもいなく、いろんな人との出会いやつながりで人生は変わるものですね。

ドキドキのクラス会でしたが、いろんなことを思い、感じたとても楽しいひとときでした。icon:happy01

次に会う時に、みんなに恥ずかしくないようにますますがんばらなければって思いました。

気を引き締めて教室の準備をまずはします。


  1 

記事検索