ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2013年4月アーカイブ

いただきもの

今週の火曜日から、NHK文化センター教室の新規クラスがスタートしました。icon:happy01

実はわたくし、教室の前日に起床とともにめまいで一日寝ていたのですが、なんとか無事教室をスタートすることができてほっとしております。

そして翌日も午前午後とNHK文化センター教室で、昨日は自宅教室と、なかなか多忙な週でした。
icon:coldsweats01

そんな中、昨日のレッスンに、ご結婚、お引越しと忙しくされていて久しぶりにお会いできた方がいらっしゃいました。

とっても幸せそうで、他のみなさんと一緒に少しだけその幸せをおすそ分けしていただいた感じでした。icon:lovely

そして、嬉しい新婚旅行のお土産までも。
ギフト.jpg

他の方からも、採りたての菜の花や手作りアップルパイの差し入れをいただき、いろんなものを頂戴した嬉しい一日でした。

心より感謝し、今日も一日お仕事がんばります。icon:happy01


収録

とても慌ただしい二週間からようやく解放されつつあります。icon:coldsweats01

またテレビのお仕事のお話をいただき、生放送でななく収録であるということでお引き受けすることにしました。icon:face_shy

これまでは、ペーパークイリングをご紹介するということで出演させていただいていましたが、今回はクイリング作家としてのわたしをご紹介していただけるということで、嬉しさ少し恥ずかしさほとんどの中で収録にのぞみました。icon:happy01

一通り、ひとつの作品を完成させるまでを収録していくのですが、これがとにかく大変。

お話をいただいてから収録の日までの時間が足りなくて、すでに入れてしまっている教室の合間に制作を進めるという感じで、毎日徹夜。。。icon:shock

うちの旦那さまはペーパーカットのお手伝いから、お夕飯にカレーライスを作ってくれたりと、今回たっくさん助けてもらいました。icon:bearing

普段、音楽聞きながらお茶飲みながらのゆったりな制作をしているのですが、収録となると目の前にライトやカメラがあり、とにかく緊張。

きれいに紙を巻くこつをすました顔で語っているわりに、全然きれいに巻けていないというとにかく失敗の連続でした。icon:wobbly

でも、こんな風に撮影をするんだぁ。。って裏側を見られて、楽しかったです。

収録は二日に渡ってでなんとか終わりました。
いつの何の番組かは放送終わってからご報告します。

撮影のためにずいぶん時間を割いてしまったので、来週から始まる教室の準備や、他の沢山の仕事をためこんでしまいました。

ゆっくり片づけていきます。icon:coldsweats01


陶芸教室

美味しい創作懐石料理をいただける九十九庵さん。
ここで陶芸教室をやられていると聞き、昨日行ってきました。icon:happy02

陶芸は久しぶりで、銘々皿4枚が今回の課題でした。

もちろん陶芸も楽しみなのですが、終わってからのお食事が嬉しいお楽しみです。icon:happy02

九十九庵.jpg
おいしかったー。デザートだけは陶芸の先生が毎回作ってくださるそうです。

作った銘々皿の受け取りは2か月先なのですが、なかなかの出来栄えだったら教室でお出ししてみようかしら。icon:face_shy

  1 

記事検索