ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2016年2月アーカイブ

わたしのATLASスノーシュー

アトラススノーシュー.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


お天気がいい週末だからこそ

もちろん行きますスノーシューハイク。

今日はクイリングもおやすみ。


これはわたしの愛用ATLASスノーシュー。

軽量で緩やかな斜面や平地でのハイキングに

おすすめなタイプです。


自分のスノーシューが欲しい!

ただそう思い、

あまり調べもせず

カッコイイものを選んでネットで買ったもの。


使いやすくて気に入っていますが、

もし次買うことがあれば

"ヒールリフト"というかかとをあげる装置と

"クランポン"という裏側についているギザギザの爪。

ここはしっかりと見極めて買うべきポイントです。


わたしのは

このヒールリフトがないので、

登り坂は自分でかかとを上げ続けた状態で

歩かないといけません。


クランポンは少なめなので、

下り坂は少しすべりながら

このギザギザ爪で雪をとらえる感じです。

爪は多い方が安定感があって

歩きやすいと思います。

ねずこのもり2-28 .jpg


今のわたしには

このアトラスくんで十分かな。


今回も雪の斜面を

登っては下り、登っては下り、

腕や脚、腹筋と

いい運動になりました。



最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

今日もクイリング、、、、、ローズ

クイリングでローズ.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


課題作品コンプリートめざして、

いつもどおり道具や紙を準備。

いつもどおりクイリングをはじめる。


いつもとちがうのは

気もそぞろな

心ここにあらずのわたし。


そういうときは決まって

ぜんぜんうまくいかないんですけどー!!!

失敗したローズたちが

ただ量産されていくだけ。

こんなときは迷わず

"強制終了"。


だいぶ時間がたって、

いつもどおり

クイリングに気持ちが向いたら"再起動"。

こういうときは

さっき何で上手くできなかったのだろう、、、?

そう思うほど変わります。


何事も、ただそれをこなそうと向かっても

そこにはいい成果はのぞめない。

そういうときは

ゆっくり自分の気持ちが変わるのを待ってみよう。

そんなふうに

改めて感じた一日だったのでした。


最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

クイリングするときの必須アイテム

ゴミ箱.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


今日もずっとクイリングしています。

与えられた課題を

レシピ通り忠実にこなしていく。

こういうクイリングは久しぶりなので

とても楽しいです。


さて、いつもクイリングをするときに

欠かせないのがこのバケツくん。

わたしはゴミ箱として使っています。


細かい紙の切れ端など

意外と机の上では、

すぐに捨てないと作業するのジャマになってくるゴミでいっぱい。

そんなときにすぐに捨てられるように、

いつも机に

このゴミ箱を置いてクルクルしています。


このバケツ型が可愛くて気に入っています。

材質もなかなかのしっかりしたバケツですが

セリアで108円で買えるので、

教室用にいくつも欲しくなります。

汚れたら洗えるのも嬉しい、

そんなゴミ箱の紹介でした。


いい仕事してくれてます。



最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

集中してクイリングをする

クイリングをする2-25.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


何かきっかけを与えられないと

作品をつくろうとしない、

基本的になまけ者のわたしです。


いつか時がきたらやろう

そう思ったまま放っておいた課題。

とうとうその時が訪れました。

久しぶりに集中してクルクルしています。


この集中力と

自分の思い通りに完成していくときに味わう満足感。

"これこれ"。

この心地よさにどっぷりひたりながら

今日は一日クイリングしていました。


しばらく課題完成まで、

この心地よさを存分に楽しもうと思います。



最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

わたしのお気に入り 「ネックピロー」

ねっくぴろー.jpg

ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident


今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


わたしが長年使っている

"ネックピロー"さんのご紹介。

使い方はカンタン。

電子レンジでチンして肩にのせるだけ。

心地よいぬくもりが

じんわりと肩や首をあたためてくれます。


いつも肩がこったままのわたし。


肩がこっていることが普通なレベル1。

いつもより肩が重くて、貼ったり塗ったりの薬にたよるレベル2。

我慢も限界なほどの苦痛で、

頭が痛くなってちょっと気持ち悪くなるレベル3。


レベル3にまで達して

ずっとぐたっとしていた昨日、

ネックピローさんは冷めると温め

冷めると温めでフル稼働でした。


寒い日はもちろん

肩や首がすぐれないときは

すぐにチンして肩にのせていて、

家にいるときは手放せないアイテムです。


お洗濯できたらいいのにと思いつつ

ずっと使っています。

寿命とかあるのか少し心配。。。

まっ、いっか。


最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

クイリング de ちょこっと story 「教室でおもうこと」

オーバルフラワー2-23.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


はじめてさんの

はじめてクイリング。


クイリングを好きと思っていただけるように

楽しかったと感じていただけるように、

次につなげるとても責任重大なレッスン!

そう位置づけてのぞんでいます。


はじめてのお道具で

はじめてのクルクル。


ひとつひとつのパーツ作りは

最初大変そうですが、

完成したときの嬉しそうな表情は

わたしの喜びとなります。


うまくいかない

大変なところをクリアするためのアドバイスは

やがて数を重ねるごとに

見てわかるほどの成果となり、

嬉しそうな表情がそれを表してくれています。


その成果と嬉しそうな表情は

わたしの最高の喜びとなり、

次の一歩へのパワーとなります。


今日、そんなことを思いながら、

教室の後片付けをしていました。

明日も教室がんばろうっと。



最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

わたしのお気に入り 「目もとエステ」

目元エステ.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


わたしが長年使っている

"目もとエステ"さん。

使い方はかんたんで、

メッシュのプレートを濡らしてセット。

ゴーグルをする感じで装着するだけ。


スチームが目もとを温めてくれて、

しっとり保湿してくれます。

それから、

強弱のリズムが、目もとを心地よく刺激してくれます。


パソコンやクイリングで細かい作業をした日、

寝る前のリラックスタイムに使っています。

じんわりした温かさとリズムの心地よさで、

そのままウトウトしてしまうこともしばしば。

乾燥する今の季節、

目もとの保湿は嬉しいです。


最新モデルはバージョンアップしていて、

アロマタブレットなるもので

アロマの香りに包まれながらその効能まで得られるようです。


この子が働かなくなったら、

二代目を考えることにしましょう。


わたしが毎日つかっている

お気に入りの"目もとエステ"さんのご紹介でした。


最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

机のメンテナンスをする

家具メンテナンス.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


10年以上使っているカントリー調のわたしの机。

いつもここでお仕事をしています。

最近キズが目立って気になっていたので、

日ごろの感謝をこめて

メンテナンスをしました。


塗料はシャルドネさんから購入。

植物性の天然塗料なのが嬉しいです。


いつも家具のメンテナンスをしてくださる

シャルドネ松本店のスタッフさんを思い出しながら、

なんとなく塗り込んでみました。


適当ではありましたが、

キズも目立たなくなり

満足な仕上がりになりました。

これで、蜜蝋ワックスで磨きあげれば完了です。


こうして家具のメンテナンスをすることで

見た目もよくなりますし、

何より長く使いこんでいくためには

必要な作業です。


気持ちよくまたお仕事できそうです。

まずは、

次のメンテナンスをする時までに

シャルドネのスタッフさんに

やり方をしっかり教えていただこうっと。

最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

クイリング de ちょこっと story 「ひな人形」

ひなまつり2-19.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


先日の教室のこと、

季節的に次はひなまつりの作品だねと話していたところに

ふと投げかけられたひとこと。

"三人官女にひとり既婚者いますよね?


そうなの?


ということでもちろん調べてみました。

彼女たちはお姫さまのおつきの女官で、

楽器を奏で、歌を詠み、家庭教師もこなす

身分の高い方々らしい。


それぞれの持ち物は、右側から

長柄銚子、三方(盃)、提子(ひさげ)。

これが一般的で、

お祝いのお酒をそそぐ役割をされているそうです。


真ん中の官女さんが既婚者。

当時の既婚女性の風習である

眉毛をそり落としお歯黒をつけていて、

三人の中で一番年上、おそらく女官長ということ。


なるほど!勉強になりました。

五人囃子についてもまた調べてみたら面白そうです。


いつかクイリングで五段飾りに挑戦してみよう。

いつか、、、、。

最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

お気に入りスイーツ 「AUDREY」のグレイシア

オード―リー.jpg


ペーパークイリング教室Country Friends のあづさです。icon:confident

今日もブログへのご訪問をありがとうございます。


横浜に住んでいる

お友だちからいただいたお菓子。

箱を開けてみると、

可愛らしいブーケのような焼き菓子が入っていました。


"GLACIA"というお菓子で、

"記念日の花束をひとりひとりに小さなブーケでおすそわけ。"

素敵な説明が書かれていました。


クリームの上に

フリーズドライのいちごがのっていて、

とにかくその姿が可愛いです。

ひと目みて、気に入ってしまいました。


ちょっとした手土産はもちろん、

これからホワイトデーのお返しや

レッスンのときのお茶菓子に出したら喜ばれそうです。

結婚式の引菓子としても良さそう。



チョコレートクリームが入っている

グレイシア チョコレートもおいしそうです。

ネットで買えるのかなぁ。


実は食べるのはこれから。

日持ちするので、

もう少し可愛さをたのしんでからお味見します!


最後まで読んでくださってありがとうございました。icon:confident

  1  2  3 

記事検索