ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2014年10月アーカイブ

Happy Halloween!

魔女っ娘.jpg

今日はハロウィン。icon:happy01

日本のハロウィンは、アメリカに住んでいたころとまた違った盛り上がりですが、大好きなイベントです。

こちらは、今月の一眼レフカメラの課題テーマ「ハロウィン」のために急きょ作ったもの。icon:coldsweats01

急いで作ったわりになかなか好評で教室でもみなさん作ってくださっています。


そして、

一日早かったのですが、昨日ハロウィン用の祭り寿司講座へ行ってきました。
教えてくださったのは、ごはんカフェMareさん。

ハロウィン祭り寿司.jpg

思うところはいろいろですが、とりあえず完成。icon:happy02

このお寿司をさらにハロウィンらしく可愛くラッピング。icon:happy01icon:happy01

いつもわたしを誘ってくださる一緒に参加したラッピングの先生によるラッピング講座付きでした。

わたしは、そのまま家でカットして食べるだけでしたのでそのままラップに包んでお持ち帰りしてしまいましたが、プレゼントしたり持ち寄りパーティーにはラッピングまでこだわりたいですね。

つぎはクリスマスだ。

教室の仲間で

九十九庵10-20.jpg

先日、NHK文化センター教室でいつもともにクイリングを楽しんでいる水曜午前クラスの皆さんと、朝日村にある九十九庵さんへお食事に行ってきました。icon:face_shy

3月の時はメンバー全員集合できませんでしたが、今回は全員集まることができました。

ずいぶん先のことでしたが、松茸の季節にまた来ましょうと3月に予約してからあっという間にこの日がやってきました。。icon:happy02

手厚いおもてなしとお料理は、毎回最初から最後までわたしたちを存分に満足させてくれます。
そして、また来たいとそう思わずにはいられなくなります。icon:lovely

お料理に堪能し、おしゃべりに盛り上がり、笑って食べての楽しい時間を過ごさせていただきました。

こんなにおしゃべりしたばかりなのですが、翌々日の教室でもまた同じようににぎやかにおしゃべりしながら楽しく教室をしたのでした。

トレッキング

栂池1.jpg

台風19号が近づいていた連休の晴れた日に、栂池高原へトレッキングに行ってきました。icon:happy01

夏の水芭蕉の綺麗な時期に行こうと思っていたのですが行くことができず、季節も変わり紅葉の時期になりました。

とりあえず形から入るわたしは、流行りの山ガールになるべく前日に色々買い揃えました。icon:happy02

全くの初心者なのですが、くまよけの鈴をリンリン鳴らしながら誰が見てもトレッキングエキスパートな感じの装いのもと、自然園を一周する3時間半コースで景色を堪能してきました。

栂池2.jpg

思いのほかアップダウンが激しく、かなりいい有酸素運動になりました。

運動した後の温泉はやっぱり最高に気持ちよかったー。icon:happy02

翌日は案の定筋肉痛です。。。

せっかく山ガールの準備も整ったので、まだまだ紅葉を楽しみにあちこちにお出かけしてみようと思います。

栂池3.jpg

悲しいこと、寂しいこと、うれしいこと。

kakashi.jpg


これまでの慌ただしい毎日が嘘のように、来週は教室が全く入っていません。icon:happy01

今年に入って初めてだ!とスケジュール帳を見ながら、やらなきゃいけないこと一気に片づけようと思うのでした。icon:face_shy

悲しいこと。
それは、御嶽山の噴火にともない多くの方々が犠牲になられたことです。

青空が気持ちいいくらいの晴天、そして週末。

紅葉がきれいな季節。

噴火が朝でも夜でもなく、正午という時間。

どれか一つでもその条件からはずれていたらこれほどの被害にならずに済んだかもしれない。
そう思えてなりません。

犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りするとともに、一日でも早く行方不明者の方々が見つかりますように。


寂しいこと。
10年以上教室に通ってくださっていた教室の仲間が、お一人出産のため教室を卒業することになりました。icon:confident

作品展だったり、一日講座だったり、教室でうっかり忘れものをしてしまった時、わたしがピンチのときにいつも助けてもらいました。

そばにいてくれるだけで本当に安心できる存在で、ただただ感謝するばかりです。

ここ数か月は教室を休みがちでしたので、途中になってしまっている作品を仕上げるために、体調をみながらご自宅へ赴き、振替教室をさせていただきました。

なんとか出産前に完成できそうで、昨日、最後の恩返しレッスンしてまいりました。

お母さんになって、また落ち着いてクイリングやりたくなったら教室へ戻ってきてねとお別れしてきました。icon:confident

本当に長い間お世話になりありがとうございました。


うれしいこと。
わたしの教室から、ボタニカルクイリングのインストラクターさんが誕生しました。icon:happy02

当教室の認定インストラクターさんでもある林 みどりさんです。

合格のご報告がくるまで、自分のことのようにとても緊張し、合格をもらったときも自分のことのように喜びました。

コツコツ精密に作品を作り上げていくみどりさん。

これからの益々のご活躍を願うばかりです。icon:happy02

難関のインストラクター試験突破、おめでとうございます。


これが最近のわたしの悲しいこと、寂しいこと、うれしいことでした。

  1 

記事検索