ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2014年5月アーカイブ

再放送決定!!

一年前ほどになるでしょうか。

NHK長野放送局のイブニングニュース内でやっています「わがまちの手仕事」。

いろんな分野の職人さんや作家さんをご紹介するコーナーで、ご縁あって出演させていただきました。icon:face_shy

家で2日間に分けて収録し、実際に作品を仕上げていきながらの紹介で、カメラがまわっているところでの制作は緊張しました。

今回、その放送をこれまた以前出演させていただきました同局の「ひるとく」という番組で再放送することになりました。icon:happy01

収録前日に美容院に行って、ものすごく髪が短い私で恥ずかしいですが、またこうして放送されることによって、多くの方にクイリングを知っていただけることはとても嬉しく思います。

再放送とはいえちょっと恥ずかしいので放送日はナイショですが、今月中です。

わたしはその日朝から夕方まで教室なので、とりあえず録画してみようと思います。icon:happy01


アメリカへ 3

自宅教室に、出張教室といつも通りに慌ただしくなってきました。icon:coldsweats01

ということで、インディアナ旅行記後半編です。 

うちの旦那さまたちのお仕事が終わると、ようやくわたしの計画がスタート。icon:notes

まずは予約してあったレンタカーに乗って、当時住んでいたアパートへGo.icon:happy01

覚悟はしてましたが、あまりに久しぶりの左ハンドル、右車線走行で、うちの旦那さんの運転が怖くて怖くて、助手席でずっと歯をくいしばって乗っていました。

常に意識していないと、左車線に入り込んでしまうのです。

そんな危なげな運転なのに、当時同じころ留学していた先生を乗せて、わたしたちが住んでいたアパートへなんとか到着。

結構覚えているかと思いきや、意外と忘れてしまっていて、「ここだったような気がする」というみんなの記憶でたどり着きました。icon:coldsweats01

これはアパート敷地内。いつも通っていたところ。
アパート.jpg

他の方が住んでいるにもかかわらず、あまりに懐かしくてつい家の前で記念撮影してきたり、アパート内を歩きながら写真を撮りまくって、あれは完全に不審者でした。。。

でも本当に懐かしかったです。

次は、よくお買いものしたお店へ移動。
一番の目的はバーベキューセットを買うこと。

当時もここのお店で購入し、以来ずっと帰国しても使っていたバーベキューセットがかなり古くなったので、せっかくだから新しいのを買って帰ろうとお買い上げしてきました。icon:happy01

高速に乗って次はうちの旦那さまたちが留学していた大学IUPUIへ。

わたしも当時は一緒についてきて、学生に紛れて図書館で一日英語の勉強していました。
IUPUI.jpg
ここはその図書館。

大学生協でIUグッズをいろいろお買い上げして、その日は終了。。

そして翌日は、わたしがよく行っていたクラフトショップへ。

この辺だったはず!と思って行ってみると違っていて、結局記憶をたどるよりはこちらの方が正確だということで、ipadで検索しながら移動しました。

とにかく日本のクラフトショップに比べて安くて品揃えも豊富なので、気が付けば何時間でもお買いものしてしまうほどなのですが、今回はものすごく大急ぎでお買いものしました。icon:gawk

住んでいたころはクイリンググッズは売っていなかったのでネットで購入していましたが、今は取り扱っているお店が沢山で、もちろんいろいろ購入してきました。

お昼はお気に入りのブラボーというイタリアンのお店でって決めていたのですが、よく行っていたスーパーマーケットでお寿司を発見し、すっかり和食に餓えていたわたしたちはお寿司を買って、割り箸もついていたので車の中でランチタイム。

すごーい。前は売ってなかったような気がする。。。

お寿司.jpg

一番行きたかったところ。。。
わたしの教室名にもさせていただいたCountry Friendsという大好きだった雑貨屋さん。

もう当時の場所にはなく移転したようで、なんとか住所を頼りに見つけてみようとがんばりましたが見つけだすことはできず、断念。。。

それだけは叶わずで残念でしたが、大急ぎのお買いものはとっても楽しかったです。

あまりに買いすぎて、その夜はスーツケースにいかにして全部詰め込むか、得意な収納術で荷物をまとめました。

でもあまりに重すぎてheavyというタグを付けられ、重量オーバーで59ドル支払うハメに。icon:shock


もっともっと行きたいところはありましたが、それは次の機会に恵まれることを祈って楽しみにしておきます。icon:confident

以上、久しぶりのインディアナでの旅行記でした。

読んでくださってありがとうございました。icon:happy01

アメリカへ 2

帰国して一週間。

ようやくリズムがもとに戻りました。

遅い。。。icon:gawk

インディアナポリス旅行記のつづきです。

2日目の朝、早朝4時に起床。
自宅電話を携帯に転送するようにしてあったので、日本からの電話で起こされました。。。

とりあえずぐっすり眠れたので、体調もよし。icon:happy01

うちの旦那さまたちがお仕事の間はわたしはとても暇なので、持参してきたクイリングの道具や材料で、ずっとクルクルしていました。

提出課題にとりかかっていたらその続きができたのですが、そういうわけでもなかったので、何を作るかもあいまいに材料や道具を持ってきたので、あまりモチベーションもあがらずのクイリング。。。icon:gawk

そんなスタートでしたが、夕方からは仕事を終えた旦那さまたちみなさんで、NBAの試合を観に行ってきました。

当時もよく応援に行っていた地元チームのペイサーズ。

久しぶりのスタジアムは、プレーオフという大事な試合でもあったので、とにかく熱狂ですごかったです。

こちらは試合前のスタジアム。試合が始まると一気にチームカラーのイエローで埋め尽くされました。

NBA.jpg

久しぶりの興奮で盛り上がった2日目。

翌日は、うちの旦那さまが留学していたときにお世話になった研究室のボスのお宅へご招待されお出かけ。

どこまでが所有地かわからないほど広すぎる敷地にあるお宅で、こちらはお庭。見える建物は、馬小屋。
ベンソン家.jpg

ベンソン教授のおかげで、研究室の先生方はもちろん、これまで同じように日本から留学していた6人の先生たちとその家族が一堂に会することが出来ました。

わたしたち奥さま軍団は、当時を思い出しながら懐かしくおしゃべりして楽しく過ごしました。icon:happy01

こんなにも多くの日本人を研究室に迎え入れて下さったベンソン教授に感謝し、そしてこうして絆がうまれていることがとても有難いと感じた夜でした。

皆さんの温かいおもてなしを受け、その日も楽しく終わりました。

いよいよインディアナポリスも後半。
つづく。

アメリカへ 1

4月27日からうちの旦那さまのお仕事でアメリカに行ってきました。icon:airplane

もう14、5年前になるでしょうか。。。私たちが住んでいたところインディアナポリスへ。

5月4日に帰国したのですが、大量の洗濯物と時差ボケと格闘し、未だに本調子とはいかず困っています。。。icon:gawk

ということで、久しぶりの懐かしいインディアナ旅行記 その1です。icon:happy01


GWの混雑を避けるためということで、早朝3時にタクシーで成田空港へ向かいました。
予想に反してものすごく順調に到着。

むしろ、早すぎ。icon:gawk

さくらラウンジで搭乗時間までのんびりとお茶をいただきながらインターネットをして時間をつぶしました。

今回は写真とりまくるぞーと気合を入れて使い慣れた一眼レフNikon D5000を持参したので、荷物が重たいけどガマンガマン。icon:coldsweats01

まずはシカゴまで行き、そこから乗り継いでインディアナポリスへ。

機内はなかなか快適で、嬉しいことに映画は「アナと雪の女王」をやっていたので即見始めました。最初は英語で、次は日本語でと、3回も見てしまいました。

久しぶりの12時間飛行でしたが快適に過ごすことができて、元気に到着。icon:happy01

空港も当時とはすっかり変わっていて、改装されていて広くきれいになっていました。
なので、到着してわー懐かしいーっていう感動は特になし。

到着したその日は時差ボケ対策に、一緒に行ったみなさんとダウンタウンを観光しました。

住んでいたころのダウンタウンは汚くてどこか怖いイメージがあったのですが、今は全く正反対できれいな街並みにビックリ。

こちらは州会議事堂。
州議事堂.jpg

ダウンタウン中心部にあるモニュメントサークル。南北戦争の記念碑。
モニュメントサークル.jpg

エレベーターを使って上まで昇ると2ドル。階段だとタダということで、階段を選択。
これが想像以上に大変で、頂上にたどり着いた時にはもう汗だくで、かなり太ももに疲労感が残りました。長旅のあとにこれはきつい。。。

IN 1.jpg

初日はお天気もよく、予想外にけっこうな運動をしたので、そのままホテルに帰り、まだ夕方でしたがシャワーを浴びてわたしはそのまま夕飯を食べることなく朝まで眠りにつきました。icon:gawk

つづく。。。


  1 

記事検索