ペーパークイリング カントリーフレンズ blog

2011年11月アーカイブ

デジタル一眼レフ

クイリングのお仕事をし始めてから、ずっと気になって購入したデジタル一眼レフカメラ。icon:happy01

一転、思っていた以上に、全く使いこなせずしまったままでいました。icon:sad

本を見てもイマイチわからず、どうしたものかと思っていたところにわたしにぴったりな講座を見つけました。

指示された単焦点レンズを用いて、対象物にぐっと近づいて撮影するテーブルフォトの講座です。

全くわけがわからないと思っていた用語も、先生の説明と実際に自分のカメラで設定を確認しながら撮影をしていくので、とてもよく理解できました。
icon:happy02

何より、自画自賛してしまうほどのいい感じの写真が撮れるようになっていくのが嬉しくて、もう少し勉強してみたいと思いました。

そして、カメラの構え方から構図、ピントを合わせるポイントなど、今回教えていただいたことでいろんなものをもっと撮影してみたくなりました。icon:face_shy

早速、道具好きで形から入っていくわたしは、いろいろとカメラアクセサリを検索して購入しています。

来年の目標は、一眼レフをうまく使いこなせるようになってクイリング作品を雰囲気あるいい感じに撮影できるようになることです。

載りました♪

ご縁がありまして、こんな目立つところに載せていただきました。icon:face_shy
わたしは立っている方です。一緒に写っているのは、当教室の認定講師さんの岡村先生です。

CIMG0704.JPG

その日のうちに、新聞見ましたーっていうメールやお問い合わせが沢山あり、さすが表紙なのでみなさんの目にとまっていただけたようでうれしいです。icon:happy02

教室報告

先週土曜日のシャルドネ教室を終えて、ようやく10月から続いていた怒濤のような忙しさから解放されました。icon:coldsweats01

で、今日は久しぶりに一日フリーになりました。
といってもキットの準備に追われ、たまっていた教室の雑用を片付けて、結局一日かかってしまいました。icon:shock

遅くなりましたが、先日の池田町創造館での教室報告です。icon:happy01

扁桃腺炎の中どうなるかと思いましたが、無事終えることができました。

少々難易度の高い課題でしたが、経験者の方はすんなりと、初心者の皆さんも苦戦しながらも最後は完成した作品を手にとても喜んでくださり、わたしとしても嬉しいかぎりです。

CIMG0652.JPG

小学校と中学校の時の友人が来てくれました。icon:face_self-conscious_smile
久しぶりの再会でこれまた嬉しかったです。

池田町出身のわたしですが、初めて訪れた創造館。icon:notes

それはそれは、そこからの眺望はとても素晴らしかったです。

これは、教室を終えた後ロビーから撮った景色です。
この景色が、疲れていたわたしを癒してくれました。

CIMG0657.JPG


CIMG0659.JPG

今度はただ景色を堪能しに、自然の中でゆっくりと時間を気にせずのんびり過ごしに行きたいと思うのでした。


準備万端なのに。。。

明日は池田町の創造館での一日講座です。

アシスタントの先生なしでの15名レッスンに備えて、念入りに準備してきました。icon:face_smile

ところが。。。。icon:face_shout

結婚式のお呼ばれの翌日から扁桃腺炎になってしまいました。icon:face_mistake

昨日は新婦さんのお式前最後のレッスンで、ようやく全アイテムが完成してほっとしたのですが、午後からは微熱でダウンなわたしでした。

明日は元気よく声を張り上げて指導にあたらないといけませんので、今日は喉に負担かけずひっそりと過ごして、明日の作戦を練っています。icon:gawk

全くここぞというときに体調を崩すとは自分の責任です。
明日はとにかく皆さんに楽しんでいただけるように全力を尽くしてきたいと思います。

治ってくれ~。

  1 

記事検索